旭川市 自己破産 弁護士 司法書士

借金・債務の相談を旭川市に住んでいる人がするならコチラ!

借金の利子が高い

借金の金額が多くなりすぎて返済がつらい…。
多重債務で首が回らないので、債務整理で解決したい…。
もしもそう思うなら、一刻も早く弁護士や司法書士に相談しましょう。
弁護士・司法書士が探してくれる解決策で、毎月の返済金額が減ったり、督促が止まったり、という色々なメリットを受けられる可能性があります。
最近ではネットで無料相談を受け付けてくれる法律事務所や法務事務所もたくさんあります。
ここでは、その中で旭川市にも対応している、お勧めの法務事務所・法律事務所を厳選して紹介しています。
また、旭川市にある法務事務所や法律事務所もいくつか紹介しているので、それらも参考にしてみてください。
借金の問題は、自分だけではなかなか解決できません。
司法書士や弁護士の知識や知恵を借り、最善の解決策を探しましょう!

旭川市に住んでいる方が自己破産や借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

旭川市の債務・借金返済の悩み相談なら、ここがオススメです。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している法律事務所です。
初期費用が無料だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士代金の支払は、分割払いの対応も可能。
弁護士への相談料はもちろん無料!
借金の督促をストップすることも可能。
自己破産、任意整理、過払い金、個人再生、など、借金や債務のことを相談できます。。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(通話代無料)で相談受付してくれるので、お金に悩んでいる方も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、借金や過払いの問題が相談できる法務事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に合ったやり方で多重債務・借金の問題を解決に導きます。
また、過払い請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から支払を清算できます。
任意整理においても、和解成功報酬・減額報酬などを一切取らないため、お得に解決することができます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口もあるので、女性でも安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

旭川市の人が借金や債務整理の相談をするならまず、コレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットを使った借金解決のための診断ツールです。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、どう借金を減らすかの方法や、月々の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、少し気後れする。
そんな人にピッタリです。
しかも、匿名&無料で利用できます☆
全国対応のサービスなので、旭川市に住んでいる人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名&無料で使える!
  • 全国に対応!
あなたの借金・債務の悩み、匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断と相談を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



他の旭川市周辺の弁護士・司法書士の事務所を紹介

旭川市には他にもいくつかの法務事務所や法律事務所があります。参考にしてみてください。


●富川法律事務所
北海道旭川市5条通12丁目1086-3
0166-20-3277
http://plala.or.jp

●川畠・谷口合同事務所
北海道旭川市豊岡8条5丁目1-16
0166-37-7767

●南利昌司法書士・土地家屋調査士事務所
北海道旭川市6条通11丁目右4
0166-23-1697

●旭川弁護士会
北海道旭川市花咲町4丁目
0166-51-9527
http://nichibenren.or.jp

●阿部一喜司法書士事務所
北海道旭川市東旭川北1条4丁目15-20
0166-36-1399

●しらかば法律事務所
北海道旭川市川端町4条6丁目4-18
0166-55-4690
http://potato.ne.jp

●新田三千明司法書士事務所
北海道旭川市9条通7丁目
0166-25-2237

●旭川総合法律事務所
北海道旭川市3条通9丁目551-2
0166-76-1087
http://asaso-law.com

●道北法律事務所(弁護士法人)旭川事務所
北海道旭川市9条通7丁目2483-6
0166-76-4817
http://kyokuben.or.jp

●旭川司法書士会
北海道旭川市花咲町4丁目
0166-51-9058
http://asa-s.jp

●高橋弘道司法書士事務所
北海道旭川市大町2条4丁目21-468
0166-51-3340

●久郷道廣司法書士事務所
北海道旭川市永山3条17丁目3-2
0166-47-3918

●猪狩司法書士事務所
北海道旭川市9条西2丁目1-16
0166-26-8911

●三木田憲治司法書士事務所
北海道旭川市6条通13丁目左4
0166-23-3161

●野嶋司法書士事務所
北海道旭川市豊岡4条1丁目2-21
0166-37-9911

●中村元弥法律事務所
北海道旭川市東4条4丁目2-7
0166-25-5411
http://twitter.com

●廣田善康法律事務所
北海道旭川市2条通8丁目
0166-73-4300
http://lawyer-hirota.com

●かぐら法律事務所
北海道旭川市神楽4条6丁目1-15
0166-73-3207
http://ocn.ne.jp

地元旭川市の司法書士や弁護士の事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、直接相談よりも、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

旭川市で多重債務、なぜこんなことに

借金を借りすぎて返せなくなる原因は、浪費とギャンブルがほとんどです。
スロットやパチンコなどの中毒性の高い賭け事にハマッてしまい、借金をしてでも続けてしまう。
気が付いたら借金はどんどん多くなり、とても完済できない額になってしまう。
あるいは、キャッシングやクレジットカードなどでブランド物や高級品を大量に買い続け、借金も日増しに大きくなる。
バイクや車の改造など、ムダに金のかかる趣味に入れあげてしまうのも、浪費と言えます。
自分の責任で作った借金は、返済しなければなりません。
けれど、高い利子もあって、完済するのは難しい。
そういった時助かるのが、債務整理です。
弁護士・司法書士に相談して、借金・お金の問題の解決に最も良いやり方を見つけましょう。

旭川市/債務整理を依頼するのは弁護士がいいの?|自己破産

債務整理とは、借金の返金が大変になったときに借金をまとめて問題から逃れられる法的なやり方です。債務整理には、自己破産、過払い金、任意整理、民事再生の四種類の方法があります。
任意整理は、裁判所を通さないで債権者、債務者が直接交渉をして、利子や毎月の返済を圧縮する手段です。これは、利息制限法と出資法の二つの法律上の上限利息が違ってる点から、大幅に縮減出来るのです。話し合いは、個人でもする事ができますが、通常は弁護士の方に依頼します。人生経験豊富な弁護士さんなら依頼したその段階で悩みから回避できると言っても言い過ぎではありません。
民事再生は、今現在の状態を裁判所に認知してもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に圧縮してもらう決め事です。このときも弁護士の方にお願いすれば申したて迄行えるので、債務者の負担は減少するのです。
自己破産は、任意整理または民事再生でも支払できない多くの借金がある場合に、地方裁判所に申立てをして借金をチャラにしてもらう決め事です。この場合も弁護士さんにお願いすれば、手続きも円滑に進み間違いがないでしょう。
過払金は、本来であれば返済する必要がないのにクレジット会社に払い過ぎた金の事で、弁護士もしくは司法書士にお願いするのが一般的なのです。
このように、債務整理は貴方に合う方法を選択すれば、借金に苦しんだ日々を回避できて、再出発を切ることもできます。弁護士事務所によっては、借金または債務整理に関して無料相談を受付けている処も在りますので、まず、問合せてみてはいかがでしょうか。

旭川市|自己破産のリスクって?/自己破産

はっきし言えば社会一般で言われているほど自己破産のリスクは少ないです。高価な車、マイホーム、土地等高価値な物は処分されるのですが、生活の為に要るものは処分されないのです。
また二〇万円以下の蓄えは持っていて大丈夫なのです。それと当面の間の数カ月分の生活費が100万未満なら取り上げられる事は無いのです。
官報に破産者のリストとして記載されるのですがこれもごくわずかな方しか見てないのです。
またいわばブラック・リストに記載されてしまって7年間ほどの間はキャッシングもしくはローンが使用出来ない状態になるでしょうが、これはいたし方無い事です。
あと一定の職種に就職出来ないと言う事も有るのです。ですがこれも一定の限られた範囲の職種です。
ですので債務超過で返金することが不可能な借金を抱え込んでいるのならば自己破産を実行するのも一つの手法なのです。自己破産を進めれば今までの借金がすべてなくなり、心機一転人生をスタート出来ると言うことでよい点の方がより多いと思います。
又自己破産者は公法上の資格制限として弁護士や公認会計士や司法書士や税理士などの資格は取り上げられます。私法上の資格制限とし遺言執行者や後見人や保証人にもなれないです。又会社の取締役などにもなれないです。だけれどもこれらのリスクはおおよそ関係ない場合が多いのではないでしょうか。リスクはさほど大きな物じゃない筈です。

関連するページの紹介