川崎市 自己破産 弁護士 司法書士

お金や借金の悩み相談を川崎市に住んでいる人がするなら?

多重債務の悩み

「どうしてこんなことに…。」
借金が増え、多重債務を抱え、自分一人では解決できない…。
そんな状態なら、すぐに司法書士や弁護士に相談するべきです。
弁護士や司法書士に借金返済・債務の悩みを相談して、解決方法を探しましょう。
川崎市で借金・債務の相談をするなら、まずはインターネットの無料相談サービスを試してみてはいかがでしょう?
スマホ・パソコンから、今の自分の状況や悩みを冷静に相談できるから安心です。
ここでは川崎市にも対応していて、ネットで無料で相談できる法務事務所・法律事務所を厳選して紹介しています。
借金返済の悩みを解決するために、一刻も早く司法書士や弁護士に相談することを強くオススメします。

川崎市在住の方が自己破産や借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

川崎市の債務・借金返済解決の相談なら、コチラがお勧めです。
弁護士が対応してくれて、しかも全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が無料だから、手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士料金の支払は、分割払いもOK。
弁護士への相談料金はもちろん0円!
借金督促のストップも可能です。
個人再生、自己破産、過払い金、任意整理、など、債務・借金の問題について相談できます。。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受け付けOKです。
フリーダイヤル(通話代金0円)で相談受付することができるので、借金返済で悩んでいる方も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、債務・借金の悩みを相談できる法務事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分にピッタリの方法で多重債務・借金の問題を解決していきます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、戻ってきた過払い金から費用を支払えます。
任意整理においても、減額報酬や和解成功報酬などを一切取らないので、安く解決が可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の方でも安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

川崎市の人が借金・債務整理の相談をするならまず、これもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネットでできる借金の診断ツールです。
とても簡単な3つの質問に答えるだけで、どのようにして借金を減らすかという方法や、毎月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな方にピッタリです。
しかも、無料&匿名で使えます☆
全国対応しているサービスなので、川崎市に住んでいる方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 無料&匿名で使える!
  • 全国対応!
借金解決のための第一歩として、無料診断を試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談と診断を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



他の川崎市周辺の弁護士・司法書士の事務所の紹介

他にも川崎市には弁護士・司法書士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●K&S司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区宮前町8-18 井口ビル1階
044-222-3210
http://ks-shihou.jp

●槙尾三也子司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区宮前町8-19 TKビル 2F
044-233-5103
http://netyou.jp

●後迫司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区榎町1-8 ニッコービル 2F
044-233-8763
http://ushirosako-office.com

●小山稀世・小山明子司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区宮前町8-15
044-211-2811
http://koyamaoffice.com

●吉岡司法書士事務所
神奈川県川崎市川崎区砂子1丁目4-2 小島ビル2F
044-221-5485
http://y-shihou.com

●溝淵司法綜合事務所(司法書士法人)
神奈川県川崎市中原区新丸子町915-20 三井生命ビル 6F
044-711-3431
http://mizobuchi.com

●司法書士小串事務所
神奈川県川崎市川崎区砂子2丁目8-1 シャンボール川崎砂子702
0120-313-442
http://saimuseiri-ogushi.com

●神奈川法務事務所(司法書士法人)
神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目29
044-739-5567
http://kanahoh.co.jp

●司法書士川崎リーガルオフィス
神奈川県川崎市川崎区宮本町2-27
044-201-6836
http://kawasaki-legal.com

●関根事務所(司法書士法人)
神奈川県川崎市高津区溝口2丁目14-3
044-844-6400
http://law-japan.com

地元川崎市の法律事務所や法務事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ですが、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、不安なく相談できる方も多いのではないでしょうか。

借金の返済や多重債務に川崎市に住んでいて悩んでいる場合

いくつかの人や金融業者から借金した状況を「多重債務」と呼びます。
こっちからもあっちからもお金を借りて、返済先も借金の金額も増えた状態です。
消費者金融で限界まで借りてしまったから、別の消費者金融で借金。
クレジットカードのリボ払いやキャッシングをして、クレジットカードを何枚も持ったり。
多重債務の状況にまでいってしまったなら、大抵はもう借金の返済が難しい状況になってしまいます。
もはや、どうあがいてもお金を返済できない、という状況です。
ついでに利子も高い。
手詰まりだ、どうしようもない、と思ったら、法律事務所や法務事務所に相談するのがベストです。
弁護士・司法書士に相談し、今の状態を説明し、解決するための方法を提示してもらうのです。
お金・借金の問題は、司法書士や弁護士知識に頼るのが一番でしょう。

川崎市/債務整理のデメリットはどんなものか|自己破産

債務整理にもいろんなやり方があって、任意で業者と話合う任意整理と、裁判所を介した法的整理である個人再生若しくは自己破産という種類があります。
じゃこれ等の手続について債務整理のデメリットがあるでしょうか。
これら3つの手法に同じように言える債務整理の欠点は、信用情報にその手続をしたことが載るという点です。世に言うブラック・リストと呼ばれる状況になります。
だとすると、大体5年から7年の間、ローンカードが作れなかったりまた借入が出来ない状態になるのです。しかしながら、貴方は支払うのに悩み苦しんでこの手続きをする訳ですので、しばらくは借り入れしないほうが良いのではないでしょうか。じゃカードに依存し過ぎる人は、むしろ借入れが出来なくなることで出来なくなる事で救済されると思われます。
次に自己破産や個人再生の債務整理のデメリットですが、官報にこの手続を進めた事実が掲載される点が挙げられるでしょう。しかし、貴方は官報等視た事が有りますか。むしろ、「官報とはどんな物」といった方のほうが多数いるのじゃないでしょうか。
実は、官報は国が作成する新聞の様な物ですけれども、信販会社などのごく特定の方しか目にしません。ですので、「自己破産の実態がご近所の方に広まった」などといった心配事はまずもってありません。
終わりに、破産特有の債務整理デメリットですが、1辺破産すると7年間は2度と自己破産は出来ません。これは用心して、2度と自己破産しなくてもよいようにしましょう。

川崎市|自己破産のメリットとデメリットとは/自己破産

誰でも簡単にキャッシングが出来るために、多額な負債を抱え込み悩み続けている人も増加しています。
返済の為にほかの消費者金融からキャッシングをするようになって、抱え込んでいる債務の総金額を把握できてすらいないと言う人も居るのが現実です。
借金によって人生を狂わされないように、自己破産制度を利用し、抱え込んでる負債を1度リセットするというのも1つの手段として有効でしょう。
けれども、それにはメリットやデメリットがあります。
その後の影響を考えて、慎重に実施する事が肝要なのです。
先ず長所ですが、何よりも負債が全て帳消しになるという事です。
借金返済に追われることがなくなるので、精神的な心痛から解き放たれます。
そして不利な点は、自己破産をした事で、負債の存在が御近所に広まって、社会的な信用を失ってしまうこともあるという事です。
また、新規のキャッシングができない状況となるので、計画的に日常生活をしなくてはいけません。
散財したり、金のつかい方が荒かった方は、中々生活水準を下げる事が出来ないことも有るでしょう。
ですが、自分に打ち勝ち生活をしていく必要があるでしょう。
このように、自己破産にはデメリットやメリットがあるのです。
どっちが最良の進め方かちゃんと思慮してから自己破産申請を行う様にしましょう。

関連ページ