米子市 自己破産 弁護士 司法書士

米子市に住んでいる方がお金・借金の悩み相談をするならどこがいい?

借金返済の悩み

自分1人だけではどうしようもならないのが、多重債務・借金返済の問題です。
金額が多くなってしまい、金利くらいしか返済できない。
借金返済に関しては、1人で悩んでいても解決するのは難しいものです。
米子市にお住まいの人も、まずはネットの無料相談で、司法書士・弁護士に相談してみては?
いきなり事務所で直接相談するよりも、ネットの無料相談の方が、気後れしないで相談できるかもしれません。
もちろん、米子市の方でもOKな法律事務所・法務事務所を紹介しています。
一人で悩まず、弁護士や司法書士に相談するのが、借金問題解決への第一歩です。

米子市在住の方が自己破産や借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

米子市の多重債務・借金返済問題の相談なら、ココがおすすめ。
弁護士が対応してくれて、全国対応の法律事務所です。
初期費用が0円だから、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士代金の支払いは、分割払いでもOK。
弁護士への相談料金はもちろん0円!
借金の取り立てをSTOPすることも可能です。
自己破産、過払い金、任意整理、個人再生、など、債務・借金の悩みについて無料で相談することができます。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(電話代0円)で相談受付できるので、お金に悩んでいる方も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、債務・借金の問題を相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたに合ったやり方で借金や多重債務の問題を解決していきます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円で、取り戻した過払い金から費用を支払えます。
任意整理も、和解成功報酬・減額報酬などは一切支払わなくてよいため、安く解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の方も安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

米子市在住の人が借金・債務整理の相談をするなら、コレもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、ネットを使った借金の診断ツールです。
簡単な3つの質問に答えるだけで、借金を減らすための方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな人にもピッタリです。
しかも、匿名で、無料で利用できます☆
全国対応しているサービスなので、米子市在住の人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 月々の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国に対応!
借金・債務の悩み、無料&匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断と相談を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



米子市周辺の他の法律事務所・法務事務所の紹介

他にも米子市にはいくつかの司法書士や弁護士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●司法書士廣谷栄一事務所
鳥取県米子市万能町191
0859-21-1501

●高橋敬幸法律事務所
鳥取県米子市東町410
0859-34-1996
http://upp.so-net.ne.jp

●田中健雄司法書士事務所
鳥取県米子市旗ヶ崎7丁目11-25
0859-24-1241
http://tanaka-shihou.jp

●大山亜紀子司法書士事務所
鳥取県米子市角盤町3丁目91
0859-37-6517

●西村法律事務所
鳥取県米子市西町142
0859-31-2840

●法橋卓郎司法書士事務所
鳥取県米子市加茂町1丁目31
0859-22-2766

●横山幸三司法書士事務所
鳥取県米子市旗ヶ崎2丁目10-20
0859-22-7661

●武良克己司法書士事務所
鳥取県米子市旗ヶ崎2丁目10-16
0859-22-6655

●鹿島康裕司法書士事務所
鳥取県米子市加茂町2丁目113 加茂町ビル 2F
0859-30-2381

●アザレア法律事務所(弁護士法人)
鳥取県米子市加茂町2丁目112
0859-23-2250
http://azalea-law.net

●安田法律事務所
鳥取県米子市東町296
0859-33-1019

●川中・野口法律事務所
鳥取県米子市加茂町2丁目219
0859-33-7077

●足立珠希法律事務所
鳥取県米子市久米町45
0859-21-8123
http://adachi-law.net

●現銀谷正司法書士事務所
鳥取県米子市旗ヶ崎1丁目5-2 ランドシップパオU
0859-35-8822

●和心総合法律事務所
鳥取県米子市久米町328
0859-37-2580
http://legal-findoffice.com

●北沢薫司法書士事務所
鳥取県米子市米原5丁目3-20
0859-31-5247

●縄司法書士事務所
鳥取県米子市尾高町70
0859-31-3645

地元米子市の弁護士や司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ただ、いきなり直接相談するより、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気後れせずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

米子市に住んでいて借金の返済や多重債務に悩んでいる人

消費者金融やクレジットカードのリボ払い等は、ものすごく高利な金利が付きます。
15%〜20%もの金利を払うことになってしまうのです。
住宅ローンの金利は年間0.6%〜4%ぐらい、マイカーローンの金利も1.2%〜5%(年間)くらいなので、その差は歴然です。
しかも、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに金利を設定するようなキャッシング業者だと、利子が0.29などの高い利子をとっている場合もあります。
ものすごく高利な利子を払い、しかも借金はどんどんふくらむ。
お金を借りたのは自己責任なので仕方ありませんが、高利な金利で金額も多いという状態では、なかなか完済の目処が立ちません。
どうやって返せばいいのか、もうなんの当てもないなら、法務事務所や法律事務所に相談するしかありません。
司法書士や弁護士ならば、借金を返す解決策を見つけ出してくれるでしょう。
長期返済の計画かもしれないですし、過払い金を請求して返さなければいけない金額が減るかもしれません。
まず相談する、解決にはこれが始めの一歩です。

米子市/任意整理のデメリットって?|自己破産

借り入れの返金をするのが大変になった時にはできる限り早急に策を練っていきましょう。
そのままにしていると今よりさらに金利は増していきますし、問題解消はもっとできなくなります。
借入れの返済をするのが大変になった場合は債務整理がよくされるが、任意整理もまたしばしば選択される手口の1つです。
任意整理の時は、自己破産の様に大事な私財をそのまま守ったまま、借入れのカットが出来ます。
しかも職業、資格の抑制も有りません。
良さの多いやり方とは言えるのですが、やはりハンデもありますから、欠点についてももう1度考慮していきましょう。
任意整理のデメリットとして、初めに借金が全くチャラになるというのではない事を承知しましょう。
減額をされた借金は3年ぐらいの期間で完済を目標にするから、がっちり返済の構想を練って置く必要があるでしょう。
あとは、任意整理は裁判所を通さないで債権者と直接話合いをすることが可能ですが、法律の認識が無い初心者では上手に交渉がとてもじゃない進まないこともあります。
さらに欠点としては、任意整理した時はそれ等の情報が信用情報に載る事となるので、俗にいうブラックリストの情況に陥ってしまいます。
それゆえ任意整理を行ったあとはおよそ五年〜七年位の間は新規に借り入れを行ったり、クレジットカードを作ることはまず出来なくなります。

米子市|個人再生って、弁護士と司法書士、どちらに依頼する?/自己破産

個人再生を行うときには、弁護士・司法書士に相談する事が可能です。
まず、司法書士に個人再生の手続きを依頼した時、書類作成代理人として手続を代わりにおこなってもらうことができます。
手続きをする時には、専門的な書類を作成し裁判所に提出することになるのですが、この手続きを一任するということが出来ますので、面倒な手続きを行う必要がなくなるのです。
但し、司法書士の場合では、手続の代行をおこなう事はできるのですが、代理人じゃ無い為裁判所に出向いたときに本人の代わりに裁判官に答える事が出来ないのです。
手続きを行う中で、裁判官からの質問を投掛けられた際、自分自身で回答しなきゃならないのです。
一方弁護士の場合では、書類の代行手続だけではなく、裁判所に行った場合には本人にかわり答弁を行っていただくことが出来るのです。
弁護士は、個人再生を初めとする債務整理手続きに精通している状態になりますから、質問にも適切に答えることができ手続きが順調にできる様になってきます。
司法書士でも手続きをすることは可能ですが、個人再生に関しては面倒を感じるような事なく手続をやりたい場合には、弁護士にお願いしておく方が安心することができるでしょう。

関連ページの紹介